大亀孝裕の名言

大亀孝裕のプロフィール

大亀孝裕
書籍一覧

大亀孝裕(おおがめ たかひろ/1931年6月13日-/男性)は、愛媛県周桑郡出身の実業家。ダイキ株式会社の創業者。愛媛県立西条南高等学校を卒業後、1952年に愛媛県庁に入庁。1958年に県庁を退職し、大亀商事を創業。1964年にダイキ株式会社を設立。2007年にDCM Japanホールディングスの代表取締役会長に就任。松山商工会議所会頭、愛媛県商工会議所連合会会頭、日本体育協会参与・評議員・常務理事、日本体育教会理事、日本ゴルフ協会理事なども歴任。2007年に叙勲・旭日小綬章を授章。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+PHP)

書籍

主な書籍に「素人じゃけんできること ダイキ創業者・大亀孝裕のフィロソフィー/PHP研究所」「素人経営の真髄 大亀孝裕「スッテモムイデモ」の心意気/ダイキグループ」などがある。

大亀孝裕の名言集

「人の三倍働く」という
決意を胸に、日々奮闘してきた。

叱るだけでは
人は動いてくれません。

そのうちに、
従業員に対しては、

彼らの長所を見つけ、
それを生かすような形で
仕事を任せれば、

おおいに力を発揮してくれることに
気づきました。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る