塩川正十郎の名言

塩川正十郎のプロフィール

塩川正十郎
著書一覧

塩川正十郎(しおかわ まさじゅうろう/1921年10月13日-/男性)は、大阪府中河内郡出身の政治家。「塩爺」(しおじい)の愛称で親しまれた人物であり、内閣官房長官、文部大臣、運輸大臣、財務大臣、自治大臣、自民党総務会長、国家公安委員会委員長などを歴任。税制など経済政策に精通しており、地価税を導入した時の党税調会長である。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

著書

主な著書(共著含む)に「佳き凡人をめざせ」「ある凡人の告白 軌跡と証言」「2020年日本のあり方 21世紀世代への7つの提言」「「自治」をつくる 教育再生/脱官僚依存/地方分権」「日本の心 塩川正十郎対談集」「関西国際新空港 時代を拓く!」などがある。

塩川正十郎の名言集

人生のホイッスルが鳴るまで、
まだ若干の
ロスタイムがあるのではないか。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る