山本ケイイチの名言

山本ケイイチのプロフィール

山本ケイイチ
書籍一覧

山本ケイイチ(やまもと けいいち)は、独自のトレーニングメソッドで人気を集めているフィットネス・トレーナーコンサルタント著述家。高校卒業後、自衛隊への入隊を経てフィットネス業界に転身。フィットネスクラブに勤務した後、パーソナルトレーナーとして独立し、独自のトレーニングメソッドを展開。フィットネス関連の著書も多数発表している。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

著書

主な著書に「山本ケイイチ式肉体改造極限トレーニング 1日1種の自己鍛錬!!」「カラダと心を整える習慣」「老けない筋トレ」「ビジネスマンのためのフィットネスライフ ビジネス・アスリートに贈る」「病気知らずの運動法 何歳からはじめても体力がつく!かっこよくなる!」「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」「2週間でできる!!強制肉体改造」などがある。

山本ケイイチの名言集

成功する人たちは、
自分がなぜトレーニングをするのか
という目的がとにかく明確で、

どこに向かって
進めばいいかを理解している。

だから辛い筋トレにも
耐えることができ、
気持ちがぶれない。

難易度は低くとも、
自分で決めた目標をクリアすることで、
やればできるんだという自信がつき、

さらに厳しいトレーニングに
耐えられるだけの
メンタル・タフネスが養われます。

勉強や仕事においても、
人は背伸びをしたとき、
少し無理を感じるときに、
最も成長すると言われている。

少しずつでいいから、
常に新しい刺激を
与えていかなければならないのは、

肉体も脳も同じ
ということではないだろうか。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る