武士・サムライの名言 一覧

武士・サムライとは?

武士
書籍一覧

武士(ぶし)とは、10世紀から19世紀にかけて日本に存在した宗家の主人を頂点とした家族共同体の成員のこと。中世社会において主導的役割を果たし、近世では完成された社会体制を築きあげたことで知られる。兵者(つわもの)、侍、武者などとも呼ばれ、現代においては小説やドラマなどの題材に多用されている他、海外でも人気のある日本独自の文化ともなっている。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

武士・サムライ 一覧

あ行

新井 白石(あらい はくせき)
江戸時代中期に活躍した政治家、武士
大隈 重信(おおくま しげのぶ)
第8・17代内閣総理大臣を務めた武士・政治家・教育者

か行

勝 海舟(かつ かいしゅう)
江戸時代末期から明治初期にかけて活躍した武士、政治家
河井 継之助(かわい つぎのすけ)
幕末期の越後長岡藩牧野家の家臣
児玉 源太郎(こだま げんたろう)
日露戦争の名将として知られる武士&軍人
小林 虎三郎(こばやし とらさぶろう)
「米百俵」の逸話で有名な長岡藩士
近藤 勇(こんどう いさみ)
新選組の局長を務めたことでしられる武士

さ行

西郷 隆盛(さいごう たかもり)
幕末から明治にかけて活躍した薩摩藩士、軍人、政治家
坂本竜馬(さかもと りょうま)
江戸時代末期に活躍した志士、土佐藩郷士

た行

高杉 晋作(たかすぎ しんさく)
幕末に活躍した長州藩士
高橋 泥舟(たかはし でいしゅう)
「幕末の三舟」と称される人物の一人
玉木 文之進(たまき ぶんのしん)
松下村塾の創立者として知られる教育者、兵学者、長州藩士

は行

橋本 左内(はしもと さない)
「啓発録」の著者として知られる越前国福井藩藩士、思想家
土方 歳三(ひじかた としぞう)
新選組の副長として知られる幕末の武士、幕臣
福沢諭吉
「学問のすゝめ」の著者として知られる教育者、蘭学者、著述家、思想家、武士

ま行

宮本 武蔵(みやもと むさし)
江戸時代初期に活躍した剣術家、兵法家
村田 清風(むらた せいふう)
幕末の長州藩の財政再建を担った長州藩士、武士
文覚(もんがく)
平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて活躍した武士、僧(真言宗)

や行

山岡鉄舟(やまおか てっしゅう)
「幕末の三舟」と称される武士、政治家、思想家
山本 常朝(やまもと じょうちょう)
『葉隠』の口述者として知られる江戸時代の武士
吉田 松陰(よしだ しょういん)
明治維新の精神的指導者・理論者として知られる長州藩士、思想家、教育者、兵学者

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る