Warning: Use of undefined constant … - assumed '…' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/earth2/www/words/wp-content/themes/earth-words/functions.php on line 4
柴田錬三郎の名言 | 地球の名言

柴田錬三郎の名言

柴田錬三郎のプロフィール

柴田錬三郎
著書一覧

柴田錬三郎(しばた れんざぶろう/1917年3月26日-1978年6月30日/男性)は、「シバレン(柴錬)」の愛称で親しまれた小説家随筆家、中国文学者。戦国・幕末を扱った作品を数多く発表し、剣客ブームを巻き起こした人物であり、歴史小説に新風を送った業績で名高い。『イエスの裔』で芥川賞直木賞の両方の候補となった際には直木賞を受賞し、その後選考委員に就任。また、晩年まで積極的にテレビ番組への出演を行うなど、現代で言うところの文化人タレント的な一面も持っていた。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

作品

主な作品・著書に「イエスの裔」「眠狂四郎シリーズ」「図々しい奴」「御家人斬九郎」「剣鬼シリーズ」「赤い影法師シリーズ 」「ジャンヌ・ダーク 救国の少女」「七つの海の狼」「江戸群盗伝」「天一坊秘聞」「由井正雪」「猿飛佐助」「花の散る道」「素浪人江戸姿」「妃殿下と海賊」「源氏九郎颯爽記」「剣は知っていた」「チャンスは三度ある」「幽霊紳士」「図々しい奴」「柴錬立川文庫シリーズ」「清河八郎」「人間勝負」「おれの敵がそこにいる」「最後の勝利者」「生命ぎりぎり物語」「乱世流転記」「絵草紙うろつき夜太」「生死の門」「英雄・生きるべきか死すべきか」「堀部安兵衛」「円月説法 柴錬のダンディズム指南」「無念半平太」など多数。

柴田錬三郎の名言集

「はやく、死んでしまえ」
こう云われて、くやしかったら、
生きてみろ!

(大学受験に失敗して自殺を考えていた
とある高校生への言葉)

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る