中山素平の名言

中山素平のプロフィール

中山素平
書籍一覧

中山素平(なかやま そへい/1906年3月5日-2005年11月19日/男性)は、東京府出身の銀行家。終戦後、日本興業銀行(後のみずほフィナンシャルグループ)をGHQによる解体から救った経済人として知られ、その功績から「財界の鞍馬天狗」「興業のプリンス」と呼ばれた人物。日本興業銀行頭取・会長、経済同友会代表幹事などを歴任。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

中山素平の名言集

人生に片付かない問題はない
と信じている。

問題は、
解決されるためにある。

本当の友人というのは
相手が然るべき地位にあるのを
利用するのではなく、

その人に自分が
どれだけ尽くせるかで決まる。

私利私欲の人、自己顕示の人は
全然評価しない。

大きなスケールでものを考える人は、
右であれ、左であれ、共感を覚える。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る