林高生の名言

林高生のプロフィール

林高生(はやし たかお/1971年-/男性)は、岐阜県出身の実業家。1994年、23歳の時にプログラマーとして独立し、1997年からソフトウェアの受諾開発を開始。2000年に有限会社エイチームを設立(2004年に株式会社化)。2012年に東証マザーズに上場を果たす(後に東証一部)。(参考文献:経営者通信)

林高生の名言集

スキルがあっても性格が問題では、
チームでの活躍は見込めません。

大切なのは、
合理的かつ高い目標を揚げること。

まず、どの市場に一番
将来性があるのかを考えること。

最初に描いたビジネスモデルが、
そのままうまくいくことはありません。

でも、あきらめないでください。
「やりとげる」という強い意思で、
多角的にアプローチすればいいんです。

そこで挫折するなら、
本当にやりたいことじゃないんです。

頭だけで考えていたら、
失敗します。

強い心でビジネスに挑む。
そんな信念を持った若い人が、
たくさん現れてほしい。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る