島田紳助の名言 第4集

島田紳助の名言4

島田紳助
著書一覧

多くの番組で人気司会者として活躍したお笑いタレント「島田紳助」の名言 第4集をお楽しみください。

島田紳助の名言集

人間、誰かにちょっと
負けているなあと思ったときは、
だいぶ負けている。

だいぶ負けているなあ
と思ったときは、
もうむちゃくちゃ負けてる。

とにかくコツは、
当てるため番組を
たくさんやること。
力を入れないこと。

力を入れすぎたら、
挫折が大きい。

辛いこと、
苦手なことをやって、
苦しいときは
成長している証しです。

だから、ニヤッと笑いながら
苦しんでください。

世間体などクソ食らえです。
自分が思ってるほど、
世間は何とも思っていないのです。

今悩んでいることは、
大したことじゃない。

昔すごく悩んだあのことだって、
今思うと大したことでは
なかったじゃないですか。

少しずつ、ほんの少しずつ、
ずーっと頑張る。
それが人生、勝つ方法です。

その頑張りは、
角度にしたらたったの1度です。

でも、たった1度の先は、
大きく離れています。

たった1度なら、
誰でも努力できるはずです。

お母さんより
大切な人を探すのが
人生なんです。

若い時は生意気が武器なので、
その勢いで攻めまくるべきです。

やがて、まわりが見えてきて、
人は謙虚になります。

その時までに、
しっかり力をつけることです。

島田紳助の名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る