吉岡美保の名言

吉岡美保のプロフィール

吉岡美保(よしおか みほ/1976年-/女性)は、「たのしい☆みん顔!生活」や「おいでよ☆トモダチ王国」などを発表している株式会社クラリティ・エンターテインメントの創業者。音楽大学を卒業後、レコード会社、デジタル出版社を経て、2005年に株式会社サイバードに入社。マーケティング事業や携帯事業の企画提案などに携わったのち、2010年に株式会社クラリティ・エンターテインメントを設立。(参考文献:経営者通信+DODA)

吉岡美保の名言集

自分のやりたいことを
まずカタチにする。

ひとりでは難しいことでも、
同じ志をもつ仲間がいれば、
乗り越えられる。

“面白い”という感情は、
人の心が動いた瞬間に生まれるもの。

大切なのは、
人の心に波を作って動かすこと。

商業主義に陥って、
似たようなサービスを
安易に作るのではなく、

他社と違う事を恐れず、
生みの苦しみを味わい、
常に革新的でクリエイティブで
あり続けなければならない。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る