東尾修の名言

東尾修のプロフィール

東尾修
書籍一覧

東尾修(ひがしお おさむ/1950年5月18日-/男性)は、和歌山県有田郡出身の元プロ野球選手監督解説者。愛称は「トンビ」。ライオンズ一筋でプレーした人物であり、1970年代から1980年代のパ・リーグを代表する名投手の一人。長女はプロゴルファー「東尾理子」。現役引退後に野球解説者を務めたほか、1995年から2001年まで西武ライオンズの監督も務めた。2010年に野球殿堂入り。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

著書

主な著書に「ケンカ投法」「私の真実―わが悔いなき野球人生」などがある。

東尾修の名言集

まっすぐが通用するうちに、
次の変化球を覚えておけよ。

好きになった女がいたら、
グラウンドに連れて行け。

汗と泥まみれの姿に
何も感じないヤツならやめておけ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る