後藤卓也の名言

後藤卓也のプロフィール

後藤卓也
書籍一覧

後藤 卓也(ごとう たくや/1940年-)は、東京都出身の実業家。千葉大学の工学部工業化学科を卒業後、花王石鹸に入社。泰国花王実業株式会社へ出向し工場長、化学品事業本部長を経て取締役に就任。常務、専務を経て1997年に代表取締役社長に就任し、2004年から2008年にかけて会長を務めた。また、日本石鹸洗剤工業会会長や日本化学工業協会副会長なども歴任している他、企業の社外取締役、日本マーケティング協会会長なども務めている。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

後藤卓也の名言集

混沌とした時代の
10年、20年先を思って

「自分の将来はどうなるんだろうか」
などと思い悩まずに、
いまの仕事に努力してみなさい。

たとえいま、
夢やビジョンを持っていなくても
悩む必要はない。

いま与えられた仕事を
一生懸命にすれば、展望が違ってくる。

実際は、
天才ほど努力するものです。

どこにあるのかわからない
自分探しや夢に踊らされず、

自分の夢や望みを
目の前の仕事に活かす
努力をしてください。

好きな言葉に「凡を極めて、非凡に至る」
というものがありますが、
それが私の理想です。

私も含め、失礼だけど皆普通の人です。
普通の人にできることは
日々の努力しかありません。

日々の仕事に
一生懸命取り組むことしかありません。

百点満点ということは
あり得ません。

百点で満足したら
そこで進化が止まってしまう。

基本がしっかりしているかどうかで
勝ち負けが決まる。

目の前に峠があるのなら、
汗水たらして登りましょう。

頂上に達したら次に目指す峠が
見えてくるかもしれません。

断崖絶壁で先に行けなかったら、
麓に戻ってまた別の峠を
目指せばいいのです。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る