藤野英人の名言

藤野英人のプロフィール

藤野英人
著書一覧

藤野英人(ふじの ひでと/1966年-/男性)は、富山県出身の実業家投資家ファンドマネージャー著述家。早稲田大学を卒業後、野村證券、JPモルガン、ゴールドマン・サックスを経て、2003年にレオス・キャピタルワークスを創業。成長する日本株に投資する「ひふみ投信」を運用し、高パフォーマンスを上げ続け注目を集めている。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+日経ビジネス)

著書

主な著書に「投資家が「お金」よりも大切にしていること」「儲かる会社、つぶれる会社の法則」「もしドラえもんの「ひみつ道具」が実現したら タケコプターで読み解く経済入門」「日経平均を捨てて、この日本株を買いなさい。」「君の人生を変える100の小さな習慣」「トップファンドマネジャ-の明快投資戦略」「金のなる木は清い土で育つ 清豊の思想」「ビジネスに役立つ「商売の日本史」講義」「トップファンドマネジャ-の負けない株の黄金則」「スリッパの法則 プロの投資家が教える「伸びる会社・ダメな会社」の見分け方」「とってもやさしい株入門 これ一冊で必ずすべてがわかる!」などがある。

藤野英人の名言集

頑張り過ぎない、諦めない、
継続する。

これが仕事にも趣味にも通ずる
僕のモットーです。

忙しいのによくそんなに長く
続けられるって?

それはみんなが怠け者なのに、
一方で完璧主義者だからですよ。

1回休んだらもうダメ
なんて思う人が多いけれど、
3回休んでも4回目にまた始めればいい
って僕は思う。

先のことは考え過ぎず、
目の前にあることだけに集中する。

モチベーションを
アゲアゲにしないことも大事。

仕事も趣味も全力ですが、
僕の全力は「脱力」に近いんです。

全力とは筋力を
硬くすることではない。

ゴルフも力むと飛ばないでしょ?
ピアノも力を入れて弾くと、
良い音は奏でられない。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る