大橋秀行の名言

大橋秀行のプロフィール

大橋秀行
書籍一覧

大橋秀行(おおはし ひでゆき/1965年3月8日-/男性)は、神奈川県横浜市出身の元プロボクサー。日本ジュニアフライ級、WBC世界ミニマム級・WBA世界同級王座を獲得した人物であり、現役引退後は大橋ボクシングジム会長、東日本ボクシング協会会長、日本プロボクシング協会会長などを務めている。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

著書

主な著書に「もっとうまくなる!ボクシング」などがある。

大橋秀行の名言集

誇れるのは世界チャンピオンに
なったことじゃなく、
何度負けても立ち上がってきたこと。

僕は練習を力いっぱいして、
それで負けてもカッコイイと思ってた。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る