Warning: Use of undefined constant … - assumed '…' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/earth2/www/words/wp-content/themes/earth-words/functions.php on line 4
大塩平八郎の名言 | 地球の名言

大塩平八郎の名言

大塩平八郎のプロフィール

大塩平八郎
書籍一覧

大塩平八郎(おおしお へいはちろう/1793年3月4日-1837年5月1日/男性)は、江戸時代後期の儒学者陽明学者。 「大塩平八郎の乱(飢饉に対する救済要求を背景とした反乱/1837年)」を起こしたことで知られる人物であり、大坂町奉行所の元与力であった平八郎とその門人らが起こした江戸幕府に対する同反乱は、旗本が出兵した戦としては島原の乱(1637年-1638年)以来、約200年ぶりの合戦となった。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

著書

主な著書に「洗心洞箚記」「儒門空虚聚語」「増補孝経彙注」「古本大学刮目」などがある。

大塩平八郎の名言集

山中の賊に克(か)つことは易しく
心中の賊に克つことは難し

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る