内藤裕紀の名言

内藤裕紀のプロフィール

内藤裕紀
書籍一覧

内藤裕紀(ないとう ゆうき/1978年7月7日-/男性)は、東京都出身の実業家。株式会社ドリコムの創業者。京都大学経済学部在学中の2000年6月に学生団体ドリコムを立ち上げ、2001年11月に有限会社ドリコムを設立。ブログサービスなどをはじめ、様々なサービスを展開し、2006年2月に東証マザーズ上場を果たす。その後、ソーシャルゲーム事業・アドソリューション事業・ソーシャルラーニング事業などを手掛けている他、株式会社ドリコムテック代表取締役、株式会社ドリコムジェネレーティッドメディア代表取締役、株式会社ドリコムマーケティング取締役、株式会社ジェイケン代表取締役なども務めている。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

著書

主な著書(共著含む)に「社内ブログ導入・運用ガイド 社内コミュニケ-ションを可視化してビジネスに活用」などがある。

内藤裕紀の名言集

単純に”自分で立てた計画を達成していく”
ということですね。

目の前の目標を一個一個、
着実にクリアしていく、と。

受験にしても起業にしても、
僕の場合、最初は必ず失敗してるんです。

でも、コケだからこそ、
自分の足りない部分が見えるわけで。

僕としては、そこから成功までの
一番最短の道を考えて
走ってきただけなんです。

計画をキチンと立てれば、
なんでもうまくいくと思いますよ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る