野沢雅子の名言

野沢雅子のプロフィール

野沢雅子
作品一覧

野沢雅子(のざわ まさこ/1936年10月25日-/女性)は、東京都東京市出身の女性声優女優。愛称は「マコさん」。『ドラゴンボール』の悟空・悟飯・悟天役、『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎役、『銀河鉄道999』の星野鉄郎役、『ど根性ガエル』のひろし役などで知られる人物であり、青二プロダクション創設メンバーの1人でもある。3歳から子役として活動し、女優としての道を歩んでいたが、並行して行っていた声優業で高い評価を獲得し、しだいに声優業に重きを置くようになったとのこと。アニメデビュー作は、『鉄腕アトム(アニメ第1作)』。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp+声グラWEB)

出演作品

主な出演作品(括弧内は役名)に「ゲゲゲの鬼太郎(鬼太郎)」「いなかっぺ大将(風大左衛門)」「ど根性ガエル(ひろし)」「あらいぐまラスカル(ラスカル)」「銀河鉄道999(星野鉄郎)」「怪物くん(怪物太郎)」「プロゴルファー猿(猿丸)」「ドラゴンボールシリーズ(孫悟空など)」「ダッシュ!四駆郎(日ノ丸四駆郎)」「炎の闘球児 ドッジ弾平(小仏珍念)」など多数。

野沢雅子の名言集

役者という生き物は
作品ができあがったときの喜びが大きすぎて、

それまでの苦労を
忘れてしまうものなんですよ。

自己完結の演技では
幅が狭くなってしまいます。

さまざまな経験から得たものを
咀嚼して自分のものとして消化し、
演技に活かす姿勢が大切だと思います。

私だって休みたいときがある。
でもそれをやったらダメ。
続けることが大事。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る