トーマス・エジソンの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

トーマス・エジソンのプロフィール

トーマス・エジソン
書籍一覧

トーマス・エジソン(Thomas Alva Edison/1847年2月11日-1931年10月18日)は、アメリカの発明家実業家技術者。その生涯で1300を超える発明を成し遂げたとされる人物であり、エジソンがいなければ、人類史は100年は遅れていただろうと称されています。「発明王」の異名を持つ他、研究所を置いていたメンロパーク(ニュージャージー州)にちなみ「メンロパークの魔術師」とも呼ばれていたとのこと。1875年にエドゥアール=レオン・スコット・ド・マルタンヴィル発明した、音声を波形図に変換して記録する装置”フォノトグラフ”(再生機能は無し)を応用し、1877年にエジソンは再生機能を搭載した蓄音機の実用化に成功。この蓄音機の成功でエジソンの名前は、世間に広く知られるようになり、メンロパーク研究室を設立。この研究所には数多くの人材があつまったことから、エジソンはこの発明集団を”天才の集合”と呼んでいたとのこと。同研究所では数多くの発明がなされ、代表的な発明・開発商品に電話、レコードプレーヤー、電気鉄道、鉱石分離符、電灯照明などがあり、特に当時10時間程度の寿命しかなかった白熱電球のフィラメントに、”竹”を使い1200時間以上の耐久性を持たせたことは世界的に有名。晩年は”死者との交信についての研究”を行っていたと伝えられています。また自動車王で知られる”ヘンリー・フォード“とは、生涯を通しての友人であったとのこと。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

トーマス・エジソンの名言集

私の発明は、
すべての人にとって
役に立つ物でありたい。

そして、世界の平和に
貢献するような物でありたい。

もし私の発明で
一人でも人が死んだとしたら、
私には人生を生きる意味も資格もない。

私はこれまで、
偶然のひらめきで、
価値ある発明をしたことなど
一度もない。

全ての発明というのは、
その発明に関わった人の
想像を絶するような熱意が
注ぎ込まれているものなんだよ。

なぜ成功しない人が
いるかというと、

それは考える努力を
しないからだ。

最初のひらめきが良くなければ、
いくら努力してもダメだ。

ただ努力だけという人は、
エネルギーを
無駄にしているにすぎない。

ほとんどすべての人間は、
もうこれ以上アイデアを考えるのは

不可能だというところまで行きつき、
そこでやる気をなくしてしまう。

勝負は
そこからだというのに。

決して時計を見るな。
これは若い人に
覚えてもらいたいことだ。

完璧だと思っても、
もう一押しすれば、
おまけが手に入る。

人生における失敗者の多くは、
諦めた時にどれだけ成功に近づいていたかに
気づかなかった人たちである。

発明するためには、
豊な想像力とゴミの山が必要だ。

私たちの最大の弱点は
諦めることにある。

成功するのに最も確実な方法は、
常にもう一回だけ試してみることだ。

失敗すればするほど、
我々は成功に近づいている。

失敗なんかしちゃいない。
うまくいかない方法を
七百通り見つけただけだ。

人間離れした天才だって?
人間離れなどしていない。

私はあきらめないことの
天才なのだ。

成功というものは、
その結果ではかるものではなく、

それに費やした努力・時間の統計で
はかるものである。

成功に不可欠なのは、
肉体的にも精神的にも
疲労を溜めずに、

ひとつの問題に
エネルギーを注ぎ込める能力である。

世の中の人の生活に
必要不可欠であること。

これが実用性がある
ということなんだ。

成功できる人っていうのは、
「思い通りに行かない事が
起きるのはあたりまえ」
という前提を持って挑戦している。

今取り組んでいることに関心を持ち、
全力を傾けてそのことだけを考える。

時計を気にせず、ひたすら続け、
休みたくなったら必要なだけ休む。

休んだあとは、
また同じ集中力で作業に取り組む。

熱心に働くことの価値と
満足感を知っている人に
世間は高い評価を下すものだ。

待っていれば
全てがやってくる。

ただし、懸命に努力しながら
待っていればの話だけどね。

前進あるのみだ。
全力でやれるだけのことを
やってみなさい。

あらゆる進歩、あらゆる成功は、
考えることから生ずる。

朝6時に起き、
夜中の2時まで働くこと。

これを最初に描いた図面が
形になるまでやり続けるのだ。

すぐにはうまくいかなくても、
睡眠時間を減らし、
起きている時間は
精魂こめて働くようにする。

このルールを守れば、
発明家として成功できるだろうし、

もっと言えば、
どんな分野においても成功できる。

一度歩き出したら、
とうてい乗り越えられない
と思える障害物があっても
立ち止まってはならない。

私は、ひとたび
自分が正しいと思う道を
歩きだしたら、

ゴールに到達するまで
ペースを崩さない。

エジソンの名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)、翻訳、意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


スポンサーリンク



バックナンバー


ページトップに戻る