Warning: Use of undefined constant … - assumed '…' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/earth2/www/words/wp-content/themes/earth-words/functions.php on line 4
ジェームズ・スベンソンの名言 第2集 | 地球の名言

ジェームズ・スベンソンの名言 第2集

ジェームズ・スベンソンの名言2

ジェームズ・スベンソン
著書一覧

アメリカの自己啓発作家「ジェームズ・スベンソン」の名言 第2集をお楽しみください。

ジェームズ・スベンソンの名言集

豊かな収穫を得ようとするなら、
まず畑を耕して、肥料をやり、
種をまき、水をやり、発芽させ、
日光を当てて育てなければならない。

このプロセスには相当な時間を要するが、
地道な努力が実る日は必ず来る。

じっくり時間をかけなければ、
価値のあることは成し遂げられない。

たいていの場合、
成功するかどうかの差は
紙一重である。

言い換えれば、
壁にぶち当たったときに、
もうひと押しするかどうかの差なのだ。

人間として最も大切なのは、
人々に奉仕して与えることだ。

実際、成功者は自分が受け取るより
与えることを常に優先している。

その結果、与えたものより
多くのものを受け取ることができるのだ。

自分が有意義だと思えるなら、
どんな目標でもいい。
それに一生懸命に打ち込むことだ。

よりよいビジネスマンになること、
よりよい経営者になること、
よりよい職人になること、
よりよい商売人になること、
よりよい配偶者になること、
よりよい親になること、
よりよい息子や娘になって
親孝行をすること、などなど。

仕事では人々に喜びと満足を与え、
家庭では配偶者や肉親に
安らぎと誇りを持ってもらえる
人間になるよう最善を尽くそう。

それが社会に貢献する
ということである。

ジェームズ・スベンソンの名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る