Warning: Use of undefined constant … - assumed '…' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/earth2/www/words/wp-content/themes/earth-words/functions.php on line 4
小林由紀子の名言 | 地球の名言

小林由紀子の名言

小林由紀子のプロフィール

小林由紀子
著書一覧

小林由紀子(こばやし ゆきこ/旧姓:岡本/1940年2月16日-/女性)は、東京都出身のテレビプロデューサー。白百合短期大学卒業後の1960年に、日本放送協会に入社。数々のテレビドラマ・プロデュースを担当し、ヒットを連発。1990年にエランドール賞協会賞を受賞。NHKドラマ「おしん」の大ヒットの手腕を買われ制作部ドラマ部長に昇進(後に女性初の編成部長に昇進)。1992年に同社を退職し、個人事務所「リスプラン」を設立。フリーのプロデューサーとして数々のドラマ作品を手掛けている。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

著書

主な著書に「5年後の夢をかなえる「自分育て」」「サラリーウーマン幸せ研究所シリーズ」「ドラマを愛した女のドラマ」「あま噛み」などがある。

小林由紀子の名言集

私は仕事をするということ、
職場というのは、
「いいこと二分、嫌なこと八分」
だと思っています。

しかし、二十代、三十代の女性の多くは、
言外に「いいこと十割」を
願望しているようなのです。

それはあまりにも
自己中心的、身勝手です。

そんな意識でいれば、
当然不満が膨張して仕事に身が入らず、
ちゃんと成果を上げている
同性に嫉妬心を燃やしたり、
よくない噂に花を咲かせて、
時間も労働も無駄にすることになるのは
目に見えています。

学生生活の延長で、
自分の気分を基準にして
仕事に向かおうとするのは、

社会を、会社を
舐めているとしか思えません。

遥かな頂に向かって、
険しい道も深い谷も踏破した暁には、
見渡すかぎりの広い世界と、
到達したことへの大きな自信が
待っていることでしょう。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る