Warning: Use of undefined constant … - assumed '…' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/earth2/www/words/wp-content/themes/earth-words/functions.php on line 4
弘兼憲史の名言 | 地球の名言

弘兼憲史の名言

弘兼憲史のプロフィール

弘兼憲史

弘兼憲史(ひろかね けんし/1947年9月9日-/男性)は、山口県岩国市出身の漫画家。『課長島耕作』シリーズや『人間交差点』、『黄昏流星群』などの作者として知られる人物。松下電器産業(後のパナソニック)勤務を経て、1974年に「風薫る」(ビッグコミック誌)で漫画家デビュー。サラリーマンの経歴を生かし、現代社会の様々な大人達の生活や葛藤をテーマとした作品を数多く発表している。2007年に紫綬褒章を受章。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

作品

主な作品に「島耕作シリーズ」「人間交差点」「ハロー張りネズミ」「ラストニュース」「加治隆介の議」「兎が走る」「黄昏流星群」などがある。

弘兼憲史の名言集

一生は往復じゃない
片道切符なんだ。

だから、やりたいように
やった方がいい。

ヒトは人
オレは俺でいいじゃないか。

人と自分を比べないというのも
ひとつの覚悟だと思う。

成功するかどうかは
才能の問題じゃない。

上昇志向が
どれだけ強いかで決まる。

自分の鉱脈を見つけるには
違うメディアから
学んだ方がいいと思います。

友などいらない。
いれば楽しいが
いなくてもやっていける。
これがぼくの結論だ。

基本的には
誤解を受けても
ジタバタしないこと。

時が解決してくれるのを
待つほうが賢明。

いやな仕事で偉くなるより
好きな仕事で
犬のように働きたい。

まず走り出せ!
問題は走りながら解決しろ!

どんなことに直面しても
現実をありのままに
受け入れること。

それがストレスを
ためない生き方。

「オレはこうだから」
と固い信念を持って
生きていても

そのこだわりが
間違っていたら
一生、間違ってしまう。

だから、いいとこ取りが出来る
柔軟さが大事。

当たり前の話ですが
何かを成し遂げる人は
絶対に「何かを始めた人」。

どんな仕事でも
目の前の人を
喜ばせることができなければ
その先はない。

弘兼憲史の名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る