華道家の名言 一覧

華道家とは?

華道
書籍一覧

華道(かどう)とは、植物やその他の材料を組み合わせて表現・鑑賞する芸術のことであり、「花道」「生け花」「活花」「挿花」とも呼ばれています。華道には多くの流派が存在しており、各流派によって様式・技法が異っているとのこと。また、日本発祥の芸術ではあるものの、現在では国際的に拡がってきており、海外のフラワーデザインの概念とは一線を画した芸術として認知されています。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

華道家 一覧

か行

假屋崎 省吾(かりやざき しょうご)
タレントとしても活躍する華道家
桐木 千寿(きりき ちず)
祇園甲部で高い人気を誇った元芸妓、華道家

さ行

笹岡 隆甫(ささおか りゅうほ)
未生流笹岡の三代目家元を務める華道家

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る