旧約聖書の名言

旧約聖書とは?

旧約聖書
書籍一覧

旧約聖書(きゅうやくせいしょ)は、ユダヤ教とキリスト教の正典。旧約聖書という呼称は、キリスト教における『新約聖書』に対するものであり、ユダヤ教においては本書が唯一の「聖書」となる。そのため、『ユダヤ教聖書』『ヘブライ語聖書』『ヘブライ語聖典』などと呼ばれることもある。また、原則としてヘブライ語で記載されている書物であるが、一部にアラム語も見られる。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

旧約聖書の名言集

死者のためにそっと泣きなさい。
彼らは憩いを見出したのだから。

公道を水のように、
正義を尽きぬ川のように
流れさせなさい。

人間は心の中で
思っているものになる。

未来のビジョンが描けないとき、
人は堕落する。

正しい者は
七たび倒れても、
また起き上がる。

希望に勝る
妙薬なし。

ばら撒いてもなお
富む者がいる。

そして、入るより
多くを引き止めても、
欠乏に至る者もある。

あなたが決意することは、
成就する。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る