鍵山秀三郎の名言 第3集

鍵山秀三郎の名言3

鍵山秀三郎
著書一覧

「イエローハット」の創業者として知られる実業家・著述家「鍵山秀三郎」の名言 第3集をお楽しみください。

鍵山秀三郎の名言集

楽しくて愉快なときの過ごし方に、
工夫も努力もいらない。

人の真価が問われるのは
不快なときである。

与えられた境遇を受け入れて、
少しでもよくしていく努力をする。

それが大切な
人生の意義だと思います。

「大きな努力で小さな成果を」
「微差」「僅差」を大切にする。
これが私の基本的な考え方です。

十年偉大なり、
二十年おそるべし、
三十年歴史なる。

私は才能も能力もないから、
誰にもできることを、
誰にもできないくらいやってきた。

誰もが特別なことを
したがりますが、
世の中に特別なことなんて
ありません。

ないものを探しているうちに、
一生が終わってしまいます。

でも平凡なことなら、
いくらでもある。

その一つひとつを大切にしていけば、
やがて大きな力になります。

鍵山秀三郎の名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る