アニメーターの名言 一覧

アニメーターとは?

アニメーター

アニメーター(animator)とは、アニメーションの制作工程における原画や動画制作を担当する人物の総称。アニメーターの担当役割には原画、動画、動画検査、作画監督などがあり、原画マンと呼ばれる原画担当が絵コンテを元にレイアウトを描き起こし作画を行い、動画マンと呼ばれる動画担当が原画と原画の間を補間するように絵を描き、動画検査担当の熟練者が修正やリテイクを指示しアニメーションが作られていく。一般的に新人アニメーターはまず動画担当となり、しだいに原画や動画検査担当に移っていく。有名クリエーターを夢見る若者も多く、成功したときの見返りは大きいが日本のアニメーターの多くは契約社員かフリーランスであり、低単価のカット数×出来高制の業務委託・請負形式となっている場合が多い。そのため、中堅クラスでもアニメーターとしての収入だけで生活するのは困難と言われており、長時間労働と収入の問題から新人アニメーターの9割は1年で辞めていく現状がある。この労働環境はたびたび問題視されており、労働条件を改善するために2007年に日本アニメーター・演出協会(JAniCA)が設立された。

(参考文献・出典:Wikipedia)

楽天ブックスで書籍を検索 / Amazonで書籍を検索

アニメーター 一覧

あ行

ウォルト・ディズニー
ミッキー・マウスの生みの親として知られるアニメーター、映画監督、プロデューサー

さ行

新海 誠(しんかい まこと)
アニメーション作家・監督

た行

手塚 治虫(てづか おさむ)
「漫画の神様」と評された漫画家、アニメーター、医学博士

ま行

宮崎駿(みやざき はやお)
「スタジオジブリ」の創設者として知られるアニメーション作家、アニメーション映画監督、漫画家

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る