中村文昭の名言

中村文昭のプロフィール

中村文昭
著書一覧

中村文昭(なかむら ふみあき/1969年-/男性)は、三重県出身の実業家講演家ビジネス書作家。クロフネカンパニー代表取締役を務める人物であり、レストラン・ウェディング事業などを展開している他、講演家としても活躍。また、農業と若者をつなげる「耕せ!にっぽん!」プロジェクトや素敵な先生達にスポットを当てたイベント「あこがれ先生プロジェクト」などもプロデュースしている。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

著書

主な著書(共著含む)に「「話し方」ひとつで、人生はでっかく変わる!」「履歴書には書けへんけどじつは一番大事なのは人間力や! 中村流人生の拓き方!」「お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!」「僕たちの“夢のつかみ方”をすべて語ろう!」「出会いを生かせば、ブワッと道は開ける!」「人生の「師匠」をつくれ!」「非常識力 でっかいことを考える、カッコいい大人になれ!」などがある。

中村文昭の名言集

何のための努力なのか、
目標の土台がはっきりすれば、
いくらでも頑張れる。

どんなことが起きても、
合い言葉は「チャ~ンス」。

何が起きても、
「これは何のチャンス?」と、
チャンスを探すことこそが
夢を叶える力となる。

人間、出来ない理由を言うから、
出来なくなる。

お金がない、人脈がない、経験がない。
無いこと言い出せば、きりがない。

世の中、できない理由を言うやつは、
いつまでも出来ない。

しかし、夢を叶えるやつは
「こそ」と言う。

だからこそ、
今できることをやる。

幸せとは、
他人が決めるものではなく、
自分の心が決めるもの。

悩みの大半は、
他人との比較にある。

人との出逢いは、
ベストタイミングで訪れる。

人を動かすのは
情熱なんだな。

知識も能力も資格も方法論も
関係ない。

「念ずれば道は通じる」
ものなんです。

人から得る情報、映像から得る情報、
色んな情報がある中で、

人から直接聞き、学ぶことほど、
面白いものはありません。

逆転ホームランが打てない時は、
今できることだけ、
やり続ける勇気を持つ。

あきらめさえしなければ、
可能性がゼロになることはあるまい。

やる気がある人は多いんですよ。
でも本気じゃないんです。

やる気が本気に変わって、
やらなくちゃいられないくらい
体の中で煮えてこなくちゃいけない。

やる気を本気に変えるには、
自分をそうせざるを得ない状況に
追い込むことですね。

中村文昭の名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る