ポール・R・シーリィの名言

ポール・R・シーリィのプロフィール

ポール・R・シーリィ
著書一覧

ポール・R・シーリィ(Paul R Scheele)は、アメリカのメンタルコーチ講演家ビジネス書作家実業家。フォトリーディング・ホール・マインド・システムの開発者であり、米国ラーニング・ストラテジーズ社の共同設立者の一人。人間の高い可能性を秘めた潜在能力を引きだす神経言語プログラミング(NLP)、加速学習の世界的な権威。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

著書

主な著書(監修書含む)に「あなたもいままでの10倍速く本が読める 常識を覆す速読術「フォトリ-ディング」」「「潜在能力」であらゆる問題が解決できる あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル 4ステップ」などがある。

ポール・R・シーリィの名言集

数々のゴールは「行為(doing)」
によって達成されます。

しかし、真の目標は、
自分がどうあるか、
つまり自らの「在り方(being)」
によって達成されるのです。

「行為」は最終目標である
「在り方」に至るための
手段に過ぎないのです。

僕らは毎日、
自分自身にストップをかけている。

十分な能力があるにもかかわらず、
できないと思い込むことによって、
その能力を自ら放棄しているんだ。

私たちは問題に苦悩し、
問題について話し合い、
問題を分析するばかりで、

自分が具体的に
何を望んでいるかを
明確にすることを忘れています。

最後までやり抜くことが
できなければ、
出せる結果も出ません。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る