井上和幸の名言

井上和幸のプロフィール

井上和幸

井上 和幸(いのうえ かずゆき/1966年-/男性)は、株式会社経営者JPの代表取締役社長・CEOを務める実業家コンサルタント、ビジネス書作家。1989年早稲田大学政治経済学部を卒業後、株式会社リクルートに入社。同社では人材開発部や広報室、学び事業部企画室、インターネット推進室などに勤務。2000年に人材コンサルティング会社へ移り、取締役に就任。2004年に株式会社リクルート・エックス(後のリクルートエグゼクティブエージェント)に移り、エグゼクティブコンサルタント、事業企画室長、マネージングディレクターなどを歴任。2010年に株式会社 経営者JPを設立し独立。企業の人材採用や組織コンサルティングを手掛けている。


目次 -もくじ-

1.主な著書

2.参考文献・出典

3.名言集

主な著書

  • 『ずるいマネジメント:頑張らなくても、すごい成果がついてくる-放っておいても部下が育つ/空いた時間でレベルの高い仕事ができる』SBクリエイティブ
  • 『社長になる人の条件:8000人の経営者を見てきたヘッドハンターが教える-「君に会社を任せたい」と言われる人は普段から仕事の仕方が違う』日本実業出版社
  • 『人物鑑定法:あの人も丸見えになる』経済界
  • 『あたりまえだけどなかなかできない 係長・主任のルール:はじめてのリーダー、はじめての部下』明日香出版社
  • 『30代最後の転職を成功させる方法:8000人の経営者・幹部と対面してわかった「欲しい人材」の絶対条件』かんき出版
  • 『知名度ゼロでも「この会社で働きたい」と思われる社長の採用ルール48:小さな会社でも優秀な学生を採用できる!-リクルートの元採用責任者が教える常識破りの採用術』東洋経済新報社(曽和利光との共著)
  • 『ビジネスモデル×仕事術:自分を陳腐化させないためのビジネスモデルを探せ』日本実業出版社
  • 『「社長のヘッドハンター」が教える成功法則』サンマーク出版
  • 『5年後も会社から求められる人、捨てられる人:あなたの「仕事の常識」は間違いだらけ?』遊タイム出版

参考文献・出典

  • [本]井上和幸(2014)『社長になる人の条件』日本実業出版社
  • [本]井上和幸(2010)『人物鑑定法』経済界
  • [本]井上和幸(2012)『係長・主任のルール』明日香出版社
  • [本]井上和幸(2014)『ビジネスモデル×仕事術』日本実業出版社
  • [本]井上和幸(2010)『「社長のヘッドハンター」が教える成功法則』サンマーク出版
  • [本]井上和幸(2014)『5年後も会社から求められる人、捨てられる人』遊タイム出版
  • [web]経営者JP 公式サイト(keieisha.jp)

井上和幸の名言集

『社長になる人の条件』日本実業出版社より

信頼が
スピードを生み出す。

妥協ではなく
納得すること。

戦略は具体的に。
判断基準は明確に。

方向性とは
理念+目標+戦略。

強みを
メッセージ化する。

『係長・主任のルール』明日香出版社より

他人との約束を守れる人は
自分との約束を守れる人。

大きなことができる人は
小さなことをできる人。

うまくいかない原因は
「やる量が足らない」か
「やり方が間違っている」か
この二つしかない。

チームでもっとも
あきらめの悪い奴になれ。

井上和幸の名言ページ 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る