フランク・ベトガーの名言

フランク・ベトガーのプロフィール

フランク・ベトガー

フランク・ベトガー(Franklin Lyle “Frank” Bettger/1888年2月15日-1981年11月27日/男性)は、アメリカ・ペンシルバニア州フィラデルフィア出身の著述家、保険外交員、元メジャーリーガー。フランク・ベッチャー(Frank Betcher)の名前でメジャーリーガー(セントルイス・カージナルス所属)としてデビューするものの、試合中に腕を負傷し選手生命を絶たれてしまう。やがてセールスマンとなった彼は、営業の分野で大きな成功を収め、全米No1営業マンと称されるほどの成績を残す。1964年に著書『私はどうして販売外交に成功したか』を発表。同書はデール・カーネギーに「本書を手にするためなら、シカゴからニューヨークまで喜んで歩いてゆく」と言わせたほどの名著として知られ、「営業のバイブル」として世界中で50年以上にわたって読み継がれている。


目次 -もくじ-

1.主な著書

2.参考文献・出典

3.名言集

主な著書

  • 『私はどうして販売外交に成功したか』ダイヤモンド社(訳:土屋健/解説:猪谷千春)
  • 『私はこうして全米ナンバーワンの営業マンになった:経験ゼロの「落ちこぼれ大リーガー」が極めたセールス術』イーストプレス(訳:箱田忠昭)
  • 『熱意は通ず:フランクリンの富と福の原理』土曜社(訳:池田恒雄)

参考文献・出典

  • [本]フランク・ベトガー(2013)『私はどうして販売外交に成功したか』ダイヤモンド社(Kindle版)
  • [web]フリー百科事典Wikipedia英語版/Frank Bettger(en.wikipedia.org/wiki/Frank_Bettger)

フランク・ベトガーの名言集

『私はどうして販売外交に成功したか』ダイヤモンド社より

あなたがこれから30日間
常に微笑みを忘れることなく
すべてのものと接したとき

今まで体験した事のないような
良い結果が

いろいろな場面で
展開されることになる。

服装が人物をつくる
というわけではないが

初対面の印象の90%は
服装が作り上げてしまう。

人が行動を起こす
動力となる要素は
たった二つしかない。

利益を得ようとする欲望か
損しては困るという恐怖心
この2つである。

人は自身が欲することに従って
行動するときにのみ

労力と時間を惜しまずに
働くものなのである。

最後に成功すれば
それまでの失敗など
問題ではない。

来る日も来る日も
前進を続ければ
必ず成功する。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る