春乃れぃの名言

春乃れぃのプロフィール

春乃れぃ

春乃れぃ(はるの れい/女性)は、台湾生まれの著述家エッセイストコラムニスト小説家。台湾人と日本人のハーフとして台湾で生まれ、幼少期から思春期にかけてをアメリカ・ロサンゼルスで過ごし、思春期から二十代半ばまでを日本・大阪で暮らす。様々な職を経験した後、2005年にケータイ書籍「恋愛博打」で作家デビューし、歯に衣着せぬ毒舌で人気を集める。ケータイ書籍や雑誌コラムなどを中心に活躍していたが、2006年に初の紙媒体での書籍「モテれ。」を発表。主に若い女性をターゲットとに執筆していたが、2012年頃より30代以上に向けての執筆も増えている。

(参考文献・出典:Wikipedia+Amazon.co.jp書籍紹介情報+魔性れ。/廣済堂出版+春乃れぃ公式HP)

著書一覧

主な著書に『魔性れ。悪魔8:天使2 究極モテ女のテクニック/廣済堂出版』『モテれ。モテテクを惜しげもなく披露/宝島社』『ガールズモテノート 習慣を変えるだけで愛されるイイ女になる/インプレス』『ホメテク 恋も仕事もすべて思い通りになる/インプレス』『体温を上げるだけでヤセる 基礎代謝のいい身体に変えられる/インプレス』『恋ナビ。超簡単!実践モテ講座/廣済堂出版』『メールの女王 男子が思わず返事を出したくなるメールの法則48/インプレス』『可愛く魔性れ。本物の魔性の女は大金を使わせるのではなく、心をたくさん使わせる/インプレス』『本気モテ。絶対!!恋人ができるプログラム/インプレス』『恋のあ~ん。あなた史上、最高の彼に愛される46のヒケツ/ベストセラーズ』『モテまくれ。美人が勝つとは限らない/インプレス』『恋のクスリ。ポジティブ恋愛診療室/廣済堂出版』などがある。

楽天ブックスで著書を検索 / Amazonで著書を検索

春乃れぃの名言集

人生について

見切りは早く。
惰性には
失うものはあっても
得るものはない。

人間関係について

相手の力量を考えず
自分の都合だけを述べるのは
「わがままな女」。

相手の力量を把握したうえで
自己の主調を述べられるのが
「魔性の女」。

わがままを通すための武器が
「涙」と「すねる」だけの女は
捨てられる。

自分のことしか考えられない
ガキだから。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る