山田修の名言

山田修のプロフィール

間違いだらけのビジネス戦略 山田修

山田 修(やまだ おさむ/1949年-/男性)は、企業再生の分野で支持を集めている経営コンサルタント実業家、ビジネス書作家。有限会社MBA経営代表取締役。東京都出身。経営不振に陥っていた外資系企業4社と日本企業2社の計6社で社長を務め、すべての会社を優良会社に成長させ、その経営手腕から「企業再生経営者」と呼ばれた人物。現在は経営コンサルタントとして経営者や幹部、次世代経営者に指導しており、母校のサンダーバード国際経営大学院(アメリカ)の准教授なども歴任した。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+本当に使える経営戦略・使えない経営戦略/ぱる出版+超実践的経営戦略メソッド/日本実業出版社+間違いだらけのビジネス戦略/インプレス+あなたの会社は部長がつぶす/フォレスト出版+MBA社長は仕事をシンプルに考える/マガジンハウス)

著書

主な著書に『企業再生請負人が実証してきた雇われ社長のプロの仕事術 社長は4つのことだけやればいい/ぱる出版』『間違いだらけのビジネス戦略 ビジネスシーンを騒がせた失敗に学ぶ戦略の本質/インプレス』『本当に使える経営戦略・使えない経営戦略 9割の経営者が勘違いしている ポーターから楠木建まで著名戦略セオリーの有効性と限界を読み解く/ぱる出版』『MBA社長は仕事をシンプルに考える 悩まない、くよくよしない、むずかしくしない/マガジンハウス』『あなたの会社、誰に継がせますか?売りますか?事業承継の選択肢と実践/ダイヤモンド社』『社長 あなたの会社は部長がつぶす 外資4社をV字回復させた繁栄の黄金律/フォレスト出版』『MBA社長の実践 社会人勉強心得帖 社会人のためのスクーリングの快楽指南/プレジデント社』『就職人に告ぐ 就職と人生を考える62の鉄則/プレジデント社』『MBA、それからの10年 オレは国際派「企業テクノクラート」をめざす/日本実業出版社』などがある。

山田修の名言集

仕事・経営について

伸びる会社は
コンセプトで勝負している。

コンセプトをどう作るか
それが経営戦略の核。

繁栄の黄金律は
戦略×効率×モチベーション。

具体論のない
感情的発言は
代償を負うことになる。

仕事は
「結果」を出すこと。

魂を込めて
取り組め!

いちばんできる人に
教われ。

とりあえず真似る。
わからなければ
「型」から入ること。

まず平均点が取れる
仕事ができるようになれ。

まずは上手くやるよりも
確実に仕事をこなすことを
目指すこと。

いちばん手っとり早い
成功の秘訣は
上手くいっている会社の
やり方を徹底的に学ぶこと。

最初はともかく
いちばんできる人が
やっていることを

何から何まで真似すれば
間違いありません。

人間関係について

いい人になろうと
しないこと。

嫌いな人とは
無理に付き合わなくていい。

大事なのは
あなたを高めてくれる人
鍛えてくれそうな人との
関係を深めていくこと。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る