前川孝雄の名言

前川孝雄のプロフィール

働く人のルール 前川孝雄

前川 孝雄(まえかわ たかお/1966年-/男性)は、兵庫県明石市出身の実業家コンサルタント、ビジネス書作家。大阪府立大学経済学部、早稲田大学ビジネススクール卒業後、1989年にリクルートに入社。「リクナビ」や「ケイコとマナブ」などの就職・転職・キャリアに関するメディアの編集長を歴任。2008年に人材育成支援会社のFeelWorks(フィールワークス)を設立し独立。また、働き方や仕事術に関する著書も多数発表している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+働く人のルール/明日香出版社)

著書

主な著書(共著含む)に『働きがいあふれるチームのつくり方 社員が辞めない、ワクワクする職場/ベストセラーズ』『上司の9割は部下の成長に無関心 人が育つ現場を取り戻す処方箋/PHP研究所』『部下を育て、組織を活かすはじめての上司道 共感を呼ぶ情熱を身につけろ/アニモ出版』『30代はアニキ力 後輩を育て、上司を動かす/平凡社』『一流の人だけが実践している成功術/日本文芸社』『上司力100本ノック 部下を育てる虎の巻/幻冬舎』『あたりまえだけどなかなかわからない働く人のルール できる人は知っている出世の掟/明日香出版社』『女性の部下の活かし方 苦手な人ほど上手にできる/KADOKAWA』『この1冊でポイントがわかるダイバーシティの教科書/総合法令出版』『年上の部下とうまくつきあう9つのルール「言いにくい」「やりづらい」はどうすれば解消できるのか/ダイヤモンド社』『結果を出す人の「報・連・相」上司を味方につける実践テクニックを満載/日本能率協会マネジメントセンター』『上司より先に帰ったらダメですか?カイシャ生活の疑問と悩みが消える45のQ&A/ダイヤモンド社』『まわりはみんな敵だらけ!?と思い始めた人のサバイバル・コミュニケーション術/すばる舎』『冷めた組織に火をつける組織「再起動」プログラム/ビジネス社』『若手社員が化ける会議のしかけ 育てあうを仕組化する一歩先のチーム術/青春出版社』『頭痛のタネは新入社員/新潮社』『勉強会に1万円払うなら、上司と3回飲みなさい/光文社』『女性社員のトリセツ なぜ上司の気づかいは通じないのか?/ダイヤモンド社』などがある。

前川孝雄の名言集

仕事・経営について

目の前の仕事を
コツコツ続けた人が
最後に勝つ。

理屈だけで
反論するのは逆効果。

合理主義で損をするのは
あなたです。

売り上げはお客様の感じる
「ありがとう」を測るものさし

ドラマより
仕事の方が楽しい。

だって自分が
出演しているんだから。

「働く」とは
社会と自分のつながり。

今できることから
始めること。

できる範囲というのは
徐々に広がっていくもの。

人生について

夢や目標で
自分を縛り過ぎないこと。
変わっていく方が自然だ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る