竹内正浩の名言

竹内正浩のプロフィール

コーヒーとサンドイッチの法則 竹内正浩

竹内 正浩(たけうち まさひろ/1981年11月27日-/男性)は、福岡県出身の経営コンサルタント、ビジネス書作家。九州大学経営学部卒。アメリカの経営コンサルタントの日本ライセンスを取得後、2006年に株式会社レブドラを設立。経営指導、経営戦略を中心したマーケティング、営業等の戦略策定のコンサルティングを手掛ける。現在は同社を売却し、経営コンサルタントとして活動を行っている。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+おっとりした人が最後に勝つ成功法則/東洋経済新報社+30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人/東洋経済新報社)

著書

主な著書に『コーヒーとサンドイッチの法則 利益を獲得するための6つの戦略 仕事があるけど、儲からないから脱出する!!/東洋経済新報社』『30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人 成功者と凡人は違うのか?成功者には何か秘密があるのか?/東洋経済新報社』『おっとりした人が最後に勝つ成功法則 ガツガツしないで稼ぐ秘訣/東洋経済新報社』などがある。

竹内正浩の名言集

夢・成功について

成功する人と
失敗する人の分かれ道は
時間の使い道。

ほんのわずかの
違いの積み重ねが
大きな差になります。

成功者のテレビ視聴時間は
平均1時間未満。

毎月の平均読書量は
9・88冊です。

成功した人は
本気で働いた人。

好きと強みを
磨け。

成功する人は
給料で仕事を選びません。

「何を学べるか」で
仕事を選んでいます。

たいていの人は時間を
現金化して終わりです。

一方、成功する人は
時間をお金と経験と
人脈に換えます。

ビジネスの世界では
相手に好かれるだけでは
不十分です。

利益になるか
ならないか。
損か得か。

役に立つか
立たないか。
それが大事です。

どのようなことを
学べばいいのかを
把握しないまま
努力してはいけません。

人間関係について

人付き合いで大切なのは
礼儀作法。

礼儀作法ができてない
成功者なんて
みたことがありません。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る