清水克衛の名言 第2集

清水克衛の名言2

本屋さんがくれた奇跡 清水克衛

書店「読書のすすめ」の店長を務める実業家、著述家「清水克衛」の名言 第2集をお楽しみください。

清水克衛の名言集

仕事・経営について

人から奪うことしか
考えていないビジネスはだめ。

本当のあきんどはね
まず人を喜ばせることだけを
考えているんだよね。

自分のこと(利益)を
ちょっと脇に置いて
相手のことを
考えられるようになったら

きっと、すべてが
うまくいくレールの上に
神さまが「よく気付いたね」
と乗せてくれるはずですよ。

実は「何が儲かるのかな」
っていうのは

「何が喜ばれるかな」
ってことなんです。

癒し・幸せについて

幸せになりたいんだったら
人を喜ばせればいいんです。

悩むっていうのは
自分のことしか考えてないから

自分だけ幸せになるために
必死になっている
っていうのは貧しい考え方。

幸せになりたいんだったら
明るい顔して
人を喜ばせることに
必死になればいい。

夢・成功について

今いる場所で
精一杯やったとき

次の道って面白いぐらい
自然に開けてくるんですよ。

人間関係について

自己主張をぐっと抑えて
相手の話を聞ける人がモテる。

愛っていうのは
狭めるものじゃなく
広げるものなんです。

初めて会った人のことも
友達のことも
みんな恋人だと思って
分け隔てなく
笑顔や心を与えきる。

そんな気持ちで
生きてみましょう。

それだけであなたは
老若男女問わず
モテモテの人になれます。

人間が出来てるか
出来てないかの見極めは

誰彼構わず平等に
人の話を聞けるかどうか。

清水克衛の名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る