小宮謙一の名言

小宮謙一のプロフィール

伝説の新人 小宮謙一

小宮 謙一(こみや けんいち/男性)は、株式会社クレディコム代表取締役を務める実業家コンサルタント、ビジネス書作家。リクルート人材開発部やにソフトバンク採用統括部長などを経て、2006年にクレディコムを設立。同社設立後は、成長企業を中心とした人事コンサルティング事業やアジアの優秀な人材と日本企業とのマッチングを行うAHRP事業などを手掛けている。また、ビジネスマン向けの著書も多数発表している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+32歳までに必ずやっておくべきこと/大和出版+伝説の新人/集英社+結果を出す人の20代のすごし方/大和出版)

著書

主な著書(共著含む)に『伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い/集英社(紫垣樹郎との共著)』『伝説の人事部長が明かす 結果を出す人の20代のすごし方/大和出版』『伝説の人事部長が明かす 32歳までに必ずやっておくべきこと/大和出版』『伝説の人事部長究極の就活論 就活生必見!内定への15の教訓/学研プラス』『部下には何も教えるな。「結果を出すリーダー」6つの成功法則/大和出版』などがある。

小宮謙一の名言集

仕事・経営について

まずは足元を
徹底的に固めろ。

周りと同じことをやっていて
いつの間にか頂点に立っていた
なんてことは
絶対に起こりません。

言われたことを
やっているだけでは
決して突き抜けられない。

101%の力で行った仕事が
あなたを変えてくれます。

「超一流」と
呼ばれる人の共通点は

誰もが徹底的に
仕事に打ち込んでいる。

常に相手の期待値を
上回らなければなりません。

サプライズや感動を
与えることができれば
次のチャンスがやってきます。

目の前にある
小さな頼まれごとに
本気で応えていけば

チャンスは至るところに
落ちているということに
気づくはずです。

目標設定で重要なのは
その目標がワクワクするような
ものであるかどうかです。

常に全力を出し切れ。
チャンスはぶっちぎった者に
集中する。

日々やるべきことに
全力でフォーカスせよ。

99%不可能とは
100万人いれば
100人成功する
という意味だ。

事実は一つしかないが
解釈の仕方は無限にある。

他人の視点を大量に
インプットしていけ。

好かれる人間になるとは
人格を磨くこと。

「できない理由」ではなく
「できる方法」を探せ。

逃げていては
何も始まらない。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る