鈴木義幸の名言

鈴木義幸のプロフィール

熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ 鈴木義幸

鈴木 義幸(すずき よしゆき/男性)は、株式会社コーチ・エィ社長を務めるビジネスコンサルタント実業家著述家。200人を超える経営者のエグゼクティブ・コーチングを実施し、リーダー教育、企業の組織文化構築を手掛ける人物。慶應義塾大学文学部人間関係学科社会学専攻を卒業後、株式会社マッキャンエリクソン博報堂に勤務。その後、渡米しミドルテネシー州立大学大学院臨床心理学専攻修士課程を修了。帰国後に有限会社コーチ・トゥエンティワンの設立に携わり、2001年に株式会社コーチ・エィを設立(法人事業部の分社化)。同社副社長を経て2007年に社長に就任。神戸大学大学院経営学研究科MBAコース非常勤講師なども務めている。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+リーダーが身につけたい25のこと/ディスカヴァー・トゥエンティワン+職場スイッチ/ダイヤモンド社)

著書

主な著書(共著含む)に『コーチングから生まれた熱いビジネスチームをつくる4つのタイプ/ディスカヴァー・トゥエンティワン』『セルフトーク・マネジメントのすすめ 常に最高の実力を発揮する方法/日本実業出版社』『コーチングのプロが教える「ほめる」技術/日本実業出版社』『コーチング流タイプ分けを知っててアプローチするとうまくいく 人と組織のコミュニケーションの幅を広げる4 Types/ディスカヴァー・トゥエンティワン』『リーダーが身につけたい25のこと/ディスカヴァー・トゥエンティワン』『神戸大学ビジネススクールで教えるコーチング・リーダーシップ/ダイヤモンド社(伊藤守,金井壽宏との共著)』『コーチングが人を活かす 最大のコーチング・ファームから生まれた最良の入門書/ディスカヴァー・トゥエンティワン』『コーチングの基本 この1冊ですべてわかる ほんとうに知っておくべきこと/日本実業出版社』『職場スイッチ ひとりでもできる会社の空気の入れ換え方/ダイヤモンド社』『会社を変えるリーダーになるエグゼクティブ・コーチング入門/日本実業出版社』『「で?」の一言で、部下の意欲に火をつける 人を動かすコーチの9つの習慣/講談社』『成功者に学ぶ「決断」の技術 夢をかなえる最強のコーチング/講談社』『コーチングのプロが教える 心を動かすリーダーシップ/日本実業出版社』『プレゼンスマネジメント 仕事は外見で決まる!/日経BP社』『なぜ、だれも私の言うことを聞かないのか? できる上司になるためのコーチング/日経BP社』などがある。

鈴木義幸の名言集

人生について

決断とは
責任を引き受けるということ。

仕事・経営について

不機嫌なときは
創造力、集中力、計画力など
あらゆる能力が下がります。

疲れている時は
ネガティブに
なりやすいものです。

だから体のほうをほぐす。
そうすれば思考も
ほぐされていくはずです。

人の心が動くのは
自分の期待を上回る現実が
起こったときです。

「期待<現実」じゃないと
感動は生まれません。

人間関係について

どういうときに
人が感情的になるかというと

「相手の行動や振る舞いが
自分が大事にしている
価値観とぶつかった時」です

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る