ポール・スローンの名言

ポール・スローンのプロフィール

ウミガメのスープ ポール・スローン

ポール・スローン(Paul Sloane/1950年5月3日-/男性)は、スコットランド・ジョンストン出身の著述家講演家コンサルタント。経営コンサルティング会社デスティネーション・イノベーションの創設者。英IBMなどでトップ・セールスマンとして活躍した後、コンサルタントに転身した人物であり、水平思考、リーダーシップ、イノベーションなどをテーマに世界各地で講演・ワークショップを行い、リーダーシップ養成やイノベーションの実現に直結するテクニックを伝授している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+イノベーション・シンキング/ディスカヴァー・トゥエンティワン)

著書

主な著書(邦訳書・共著含む)に『ウミガメのスープ・シリーズ/エクスナレッジ』『思考力を鍛える30の習慣/二見書房(訳:黒輪篤嗣)』『結果を出せるリーダーのイノベーション思考法 イノベーションは決して「偶然の産物」ではない/北辰堂(訳:若林暁子)』『水平思考で会社を救え!難関突破の発想を身につける/ディスカヴァー・トゥエンティワン』『イノベーション・シンキング 誰でもすごい発想ができるようになる10のステップ/ディスカヴァー・トゥエンティワン』などがある。

ポール・スローンの名言集

仕事・経営について

過去にうまくいったことが
いつまでもうまくいくと思うな

十分な質問を終える前に
結論に飛びついてはいけない。

そんなルール
誰が決めたの?

イノベーションに
効率を求めるな!

計画に縛られるな。
計画通りにやっていたって
創造力は生まれない。

懸命に働くのではなく
賢明に働け。

まず前提を疑え。
その「前提」が私たちから
アイディアを奪っている。

強力な敵に挑むときは
真正面からまともに挑むな。
別のルールで戦え。

利益を手に入れたかったら
自分に有利なルールの上で戦え

夢・成功について

失敗は
成功への通過点。

試してみなければ
何もはじまらない。

偉大な天才たちは
途方もない数の作品を
必ず作っている。

大量に生産することでしか
優れたものは生み出せない。

偉大な発明や発見は
たいてい失敗から
生まれている。

重要なのは
失敗に可能性を
見出せるかどうかだ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る