小林正観の名言 第2集

小林正観の名言2

こころの遊歩道 小林正観

心学・潜在能力研究家、著述家、講演家「小林正観」の名言 第2集をお楽しみください。

小林正観の名言集

人生について

あなたが
すべてを決めている。

合計5万回の
「ありがとう」を言うと

自分にとって
嬉しい奇跡が起き始める。

病気が治った人の共通点は
「病気になってよかった」
と思った人。

戦わないで
争わないでいると

敵がいなくなって
「無敵」になる。

人間の生きる目的とは
「人に喜ばれる存在」に
なること。

今、目の前にいる人
目の前にあることが重要。

何事も実践しなければ
意味がない。

誰もが怒るようなとき
イライラするようなときに

ニコニコして
穏やかでいられるか

それがその人の
本当の価値を決める。

死ぬまでのあいだに
どれほどの人に
喜んでもらえるかを

ひたすら
考えるだけなのです。

人生全てを
『しあわせだった』と
思えるかどうかは
『今日』が決める。

力を抜いて
リラックスした者が勝ちます。

「優しさ」「厳しさ」
「明るさ」が人格の三要素。

「人に優しく」
「自分に厳しく」
「希望や展望を失わず」

「寛容」に「謙虚」に
「前向き」に。

一秒目
過去の全てを受け入れる。

二秒目
現在の全てを受け入れる。

三秒目
未来の全てを受け入れる。

「溺れたくない、泳ぎたい」
と思っていると
なかなか浮かばず
沈んでしまう。

けれども全身の力を抜き
「もう好きにしてくれ」と
流れに身を任せた瞬間に
浮かぶこともある。

人生は自分が書いた
シナリオ通りだ。

それが納得できると
やってくる現象
一つ一つに対して

あれこれ論評や文句を
言わなくなります。

自分の口から出てくる言葉を
肯定的で喜びに満ちたものに
することです。

人生は
努力するものでも
頑張るものでも

地位や名誉を
手に入れるものでもなく
「楽しむもの」である。

人間が生きる目的は
「喜ばれる存在」になること。

他人と競ったり
比べたり、争ったりして

1位になるために
あるのではない。

今生きている
あなたが本物。

「もっとすごい
自分がいるはず」と
自分探しをするより

目の前のことを
こなしていくことが大事。

小林正観の名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る