Warning: Use of undefined constant … - assumed '…' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/earth2/www/words/wp-content/themes/earth-words/functions.php on line 4
仏光の名言 | 地球の名言

仏光の名言

仏光のプロフィール

「気にしない」練習 仏光

仏光(ぶっこう/1957年-)は、「仏光さんの心の健康教室」などを主宰する臨済宗円覚寺派人間禅居士(居士…出家せずに仏道を修行する者)。京都府出身。アメリカの大学へ留学後、デクスターコーポレーション社(ニューヨーク証券取引所上場企業)に入社。32歳で日本現地法人社長及びアジア地区担当役員に就任。43歳の時に敵対的買収を受ける中、独立準備を進めるものの表沙汰となり解雇。その後、禅道場の人間禅・徳輶庵中村信堂老師に入門。「仏光」の道号を授与される。ブログ「仏光さんの心の相談室」や「仏光さんの心の健康教室」などを通して様々な悩みをもつ人々を救う活動を行っている。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+「気にしない」練習/ワニブックス)

著書

主な著書に『「気にしない」練習 気持ちを切り替える感情コントロール術 メンタルリセットで心を疲れさせない禅メソッド45 忘れる強さを持って余計な不安から解脱する/ワニブックス』などがある。

仏光の名言集

人間関係について

私の立場に立てば
私が正しい。

あなたの立場に立てば
あなたが正しい。

気遣いと自己犠牲を
混同しないこと。

気遣いは相手に
不快な思いをさせないように
気を遣うこと。

自分を偽ってまで
相手に合わせてしまっては

こちらが疲れて
本性が出てしまったとき
両者の関係は崩れます。

本当の人間関係は
疲れた時にこそ
お互いの気遣いが生まれて
深まるもの。

人生について

お金に執着している人は
お金がなくなると苦しむ。

肩書きに執着している人は
肩書きがなくなると苦しむ。

執着しているものが
多ければ多いほど

人生は苦に満ちた
ものになります。

つい後悔してしまう。
その気持ちはよくわかります。

しかし
よく考えてみてください。

過去は何万回考え直しても
変わりません。

あたりまえですが
失敗しない人はいません。

しかし、失敗から
学ばない人はいます。

失敗から学ばないで
後悔ばかりしている
人もいます。

もっとも積極的な心の態度は
失敗から学ぶこと。

失敗は学習システムの一環。
人生の必須科目のひとつです。

はっきりしているのは
今この瞬間だけ。

だからこの瞬間に
自分の持てる体力と知力を
思いっきりぶつけて
いくことだけを考える。

生きるって
そういうことです。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る