香川晋平の名言

香川晋平のプロフィール

もっと仕事は数字で考えなきゃ 香川晋平

香川 晋平(かがわ しんぺい/1972年5月17日-/男性)は、兵庫県西宮市出身の公認会計士税理士行政書士、ビジネス書作家。関西大学商学部を卒業後、センチュリー監査法人(後の新日本有限責任監査法人)に入社。上場企業の会計監査などに従事した後、株式会社オンテックスに入社。経営管理本部取締役などを務め、2005年に父親が経営していた香川会計事務所に入社。グループ企業の代表取締役も務めるほか、関西大学商学部非常勤講師なども歴任。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+もっと仕事は数字で考えなきゃ/あさ出版+リーダーならもっと数字で考えなきゃ/あさ出版+東大卒でも赤字社員中卒でも黒字社員/経済界+営業ならもっと数字で考えなきゃ!/あさ出版)

著書

主な著書に『もっと仕事は数字で考えなきゃ!黒字社員の言葉 赤字社員の発想/あさ出版』『リーダーならもっと数字で考えなきゃ!/あさ出版』『会計のプロがやっている A4一枚決算書速読術 A4用紙一枚にまとめれば経営分析は十分できる/日本実業出版社』『東大卒でも赤字社員中卒でも黒字社員 会社が捨てるのは、利益を出せない人/経済界』『営業ならもっと数字で考えなきゃ!/あさ出版』『「デキるつもり」が会社を潰す「絶対黒字感覚」のある人、ない人/中央公論新社』『起業するならもっと数字で考えなきゃ! 黒字起業家の言葉 赤字起業家の発想/あさ出版』などがある。

香川晋平の名言集

夢・成功について

目標を達成するための
方程式をつくれ。

10秒で判断できることを
いつまでダラダラ
「考えてるふり」してんねん?

一発OKを目指さんでエエから
まずは出せ。

多少は無理な
目標にせなアカン。

けど、無茶な目標に
したらアカンで。

「できない」っちゅうのは
「やりたくない」と同じ意味。

今日パン焼いて
明日バター塗るつもりか?

自分が何とかできることだけ
必死のパッチになれよ。

(必死のパッチ…
一生懸命、全力という意味)

経営・仕事について

黒字営業マンは
売れる理由の説明がうまい。

赤字営業マンは
売れない理由の説明がうまい。

黒字社員の会話には
「数字」がある。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る