岡崎太郎の名言

岡崎太郎のプロフィール

猫とイスタンブール 岡崎太郎

岡崎 太郎(おかざき たろう/1970年1月17日-/男性)は、福岡県直方市出身の著述家実業家。株式会社アイティマネジメント代表。福岡県立直方高等学校を卒業後、武富士、ディスプレイZAC、AINコーポレーション、MIYABIなどを経て、2000年に株式会社PICTSYSTEMを設立(2004年にJIMOSと経営統合)。2004年に株式会社アイ・ティ・マネジメントを設立し、インターネットソリューション、プログラミング、ホームページ企画・製作、データベース開発構築、経営コンサルティング、教育セミナーなどを手掛けている。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+履歴書無用!どん底と成功のサバイバル物語/亜紀書房+すごい!自己啓発/河出書房新社+夢は、無計画のほうが実現する/梧桐書院)

著書

主な著書に『履歴書無用!どん底と成功のサバイバル物語/亜紀書房』『「夢」が見つからない人のための人生を変えるシンプルな習慣 夢は思い描くものではありません/青春出版社』『通販マーケッター岡崎太郎のニューヨーク旅日記/河出書房新社』『金がないなら知恵をしぼれ!ビジネス着想100本ノック/梧桐書院』『夢は、無計画のほうが実現する/梧桐書院』『夢をかなえる手帳・メモの技術 情報を管理できればラクラク仕事がはかどる/総合法令出版』『成長への選択力 自分の市場価値を高める思考メソッド/サンガ』『Theモチベーションシート 1日3分!成功するビジネスマンのシンプルな習慣/モール・オブ・ティーヴィー』『あなたがリーダーになればすべてが変わる!/河出書房新社』『すごい!自己啓発「夢」をバージョンアップしろ!/河出書房新社』『夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング/河出書房新社』『こうすれば劇的に売れるよ「通販マーケ」を商売に活かせ!/モール・オブ・ティーヴィー』『「3日坊主」でも使いこなせる手帳術 計画ナシ!で夢が実現するシンプルな方法/フォレスト出版』などがある。

岡崎太郎の名言集

人生について

ぬるま湯で生きていたら
サバイバル能力はゼロになる。

人生は楽するのではなく
楽しむものだ。

人生に必要なのは
戦略ではなく情熱だ。

自分に恥じない
生き方をすること。

人生のどこを輪切りにしても
恥ずかしくない。

誰からも後ろ指を
指されることがない。

自分が正しいと思える道を
考えに考えて
「これが俺の道だ」と定め
そこに突き進め。

「好きなことをしなさい」
僕はこういう論調に
違和感を覚えます。

経験不足で未熟な若者には
「好き・嫌い」を基準に
物事を判断してほしくない。

それまでの短い人生で
経験したこと・知ったことの
範囲はとても狭い。

そこから生まれる
「好き・嫌い」で
物事を判断してしまうと

本人が気づいていない可能性を
切り捨ててしまうことになる。

時代がどうあれ
経済状況がどうあれ

いつの時代でも
自分の道は
自分で探すしかありません。

リスクを避けることが
人生の目的ではありません。

反省は一度でいい。
あとは水に流してしまえ。

大嵐を体験した後の
普通の嵐は
夕立ちのようなもの。

強烈な体験の中で生きていれば
今の悩みなど
どうでもいいものに思える。

人間は自分の限界に
邁進しているときこそ

些末な悩みから解放され
充実感に包まれ
幸福を感じます。

今のあなたが
充実感・幸福感が足りない
と感じているなら

それは目標の設定を忘れている
と捉えるべきでしょう。

過去に体験したことを
焼き直し的に
繰り返すだけの人生には
輝きも魅力もありません。

岡崎太郎の名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る