ジョーカー福留の名言

ジョーカー福留のプロフィール

バカが武器 ジョーカー福留

ジョーカー福留(-ふくとめ/1973年-/男性)は、東京都出身の実業家、アイス評論家。株式会社変態企業カメレオン代表。高校卒業後、バーテンダーやトラック運転手など多くの職を経て27歳でIT業界に転職。その後、個人でホームページ制作業を開始し、2006年に変態企業カメレオンを設立。オリジナルグッズの企画制作や企業向けイベント「青春! バカサミット」を主宰している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+バカが武器/扶桑社)

著書

主な著書に『バカが武器/扶桑社』などがある。

ジョーカー福留の名言集

いつの時代も
歴史を大きく動かすのは

誰のいうことも聞かない
大バカものなのです。

「何でソコ?」という分野に
特化した専門家が生き残る。

好きなことを
極限に近いレベルまで
楽しんでしまえば

今の世の中では
それが仕事になる。

既存の常識を無視して
自分の信じる道を
ただひたすらに突き進め。

追い風が吹く場所を
見つけろ。

真面目なフリは
しなくていい。
案外バカは好かれる。

人がバカにしている
面倒なことをしろ。

成功者を「ズルい」と思わず
真似をしろ。

動き出そう。
今の行動一つ一つが
未来を作る。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る