早川宗德の名言

早川宗德のプロフィール

NO-IMAGE

早川 宗德(はやかわ としのり/1968年-/男性)は、大阪府出身の実業家。高校卒業後、専門学校を経て1988年旅行会社に入社。1990年にアメリカへ渡り、ハワイの日本食レストランに勤務。1995年に独立し、2001年にレインズインターナショナルUSAを設立。焼肉レストランチェーン「牛角」の全米展開を手掛けるほか、うどん専門店「つるとんたん」の経営などアメリカで日本食店を展開している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+月刊致知/致知出版社)

早川宗德の名言集

幸せとは
心のバランスが
よくなること。

人間は自分のことばかり考える
利己の心と

他人の喜びを
自分の喜びのように感じる
利他の心があります。

普通は利己が多くて
利他が少ない。

利己を削り
利他を増やすことによって
幸せになる。

あなたのやっている事業は
人に喜ばれていますか?
人に必要とされていますか?

人に喜ばれること
必要とされることが
絶対に必要な要素ですよ。

やるべきことをやらないで
結果だけ求めても
実現するわけがない。

だからとにかく
後悔しないくらい
一生懸命やって
結果は神のみぞ知る。

そう思ってやっていれば
結果もついてくる。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る