ピーター・ブレグマンの名言

ピーター・ブレグマンのプロフィール

18分の法則 ピーター・ブレグマン

ピーター・ブレグマン(Peter Bregman/男性)は、幅広い分野のリーダーを対象にしたコンサルティングやコーチングを手掛けるコンサルタント著述家。ブレグマン・パートナーズ社CEO。ハーバード・ビジネス・レビューやファスト・カンパニー、フォーブスなどでコラム・ブログを担当しているほか、CNNなどのメディアにも出演を行っている。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+最高の人生と仕事をつかむ18分の法則/日本経済新聞出版社+魔法の4秒/きこ書房)

著書

主な著書(邦訳書)に『最高の人生と仕事をつかむ18分の法則 まずはやらないことを決める/日本経済新聞出版社(訳:小川敏子)』『魔法の4秒 反応のしかたを変えれば、現実が変わる/きこ書房(訳:山本泉)』などがある。

ピーター・ブレグマンの名言集

一万時間練習すれば
必ず一流になれる。

マイケル・ジョーダンは
9000本シュートを外しても
あきらめなかった。

100%うまくいくなんて
ありえない。
半分できれば上出来。

10個もいらない
一つに絞れ。

すべてをやり遂げるなんて
不可能なのだ。
やろうとするだけでも危ない。

そんなことをすると
本当に大事なことに
的を絞れなくなってしまう。

世の中で通用するのは
完璧さではない。
生産性のほうなのだ。

やるべきことと
やる必要のないことを
賢明に判断し

やると決めたことを
やり遂げろ。

プロセスを楽しもう。
自分の人生を効率的に
管理するテクニックは

味気ないもので
あってはならない。

気が散るには
4秒あれば十分だ。

だが再び集中するのにも
4秒あれば十分なのだ。

4秒、つまり
ひと呼吸する時間を作れば
非生産的な反射的行動に
走ろうとする自分を
引き戻すことができる。

4秒あれば
意識的に戦略的で
自分の目標達成に
プラスになる選択を
下すことができる。

反論しようなどと
思わないことだ。

議論すれば
相手は心を閉ざす。

聞くことに徹すれば
相手は心を開く。

話を聞いてもらえている
と感じると
相手は武装を解除し
寛大な態度をとるようになる。

あなたの意見を言うのは
それからだ。

相手の気持ちを理解し
受け止めるのは
なかなか難しい。

だが相手に
同意する必要はないし

相手の思考の
正当化もしなくてもいい。

単に、きみの気持はわかるよ
と言ってあげるだけでいい。

ほんとうの自分よりも
劣った自分なんかで
妥協していてはいけない。

それは自分にとっての
損失だけでなく

世の中にとっての
損失になる。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る