吉澤準特の名言

吉澤準特のプロフィール

仕事を片づける技術 吉澤準特

吉澤 準特(よしざわ じゅんとく/男性)は、外資系コンサルティングファームでビジネスからシステムまで幅広いコンサルティングを手掛ける人物。コンサルタントビジネス書作家。専門はシステム運用改善をはじめとしたインフラ領域。仕事術をテーマに著書も多数発表している。 (参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報 +仕事を片づける技術/ダイヤモンド社)

著書

主な著書に『外資系コンサルが実践する資料作成の基本 パワーポイント、ワード、エクセルを使い分けて「伝える」→「動かす」/日本能率協会マネジメントセンター』『マンガでやさしくわかる資料作成の基本 あたりまえだけど見落としがちなプロの王道スキル・テクニックを厳選解説/日本能率協会マネジメントセンター』『ビジネス思考法使いこなしブック ロジカル・ラテラル・クリティカルの基本がしっかり身につく/日本能率協会マネジメントセンター』『フレームワーク使いこなしブック 問題発見力・分析力・解決力がしっかり身につく/日本能率協会マネジメントセンター』『外資系コンサルの仕事を片づける技術/ダイヤモンド社』『会議運営の基本と実践がよ~くわかる本 会議やミーティングを効率化、円滑化する方法を徹底解説/秀和システム』などがある。

吉澤準特の名言集

目的とゴールを決めてから
始めなさい。

どんな仕事であっても
ゴールへ向けたアプローチを
最初に考えましょう。

常に考えるべきことは
「次にどうするか」。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る