飯田史彦の名言

飯田史彦のプロフィール

生きがいの本質 飯田史彦

飯田 史彦(いいだ ふみひこ/1962年-/男性)は、広島県竹原市出身の経営学者カウンセラー著述家、元大学教授。1990年より2009年までの19年間にわたり、福島大学経済経営学類の助教授・教授を務めた人物であり、教授職を辞した後、飯田史彦スピリチュアル・ケア研究所「光の学校」を設立。カウンセリング&スピリチュアルケアを手掛けているほか、多数の著書を発表し、「生きがい論」シリーズは2009年時点で総計170万部を超えるベストセラーとなった。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+生きがいの創造/PHP研究所+生きがいの本質/PHP研究所+幸せの種/星雲社)

著書

主な著書に『生きがいの創造シリーズ/PHP研究所』『これでいいのだ わが道を幸せに生きる方法/PHP研究所』『生きがいの本質 私たちは、なぜ生きているのか/PHP研究所』『愛に悩んだ時どう生きるか 「不完全純愛主義」のすすめ/PHP研究所』『ソウルメイト「運命の人」についての7つの考察/PHP研究所』『幸せの種 あなたを守り高めてくれる「光の言葉」/星雲社』『歩き続ける 生きるのがイヤになったあなたへ/PHP研究所』『ブレイクスルー思考 人生変革のための現状突破法/PHP研究所』『いのちの伝言 光の世界へ旅立つ前に/小学館』『幸せ思考 脳と自意識の力で人生を切り拓く/PHP研究所』『スピリチュァリティ・カウンセリング 人を救う真の奇跡とは?/PHP研究所』『光からのメッセージ 愛と希望に満たされるサウンドセラピー/PHP研究所』『生きがいの真実 人間・人生・宇宙のしくみを語る/PHP研究所』『生きがいの音楽療法「つながり感」がもたらす奇跡のスピリチュアル・ケア/PHP研究所』『松下幸之助に学ぶ人生論「経営の神様」が語る人生・天命・宇宙/PHP研究所』『生きがいの宝箱 人生に迷うすべての方々へ/PHP研究所』『日本的経営の論点 名著から探る成功原則/PHP研究所』『親が子に語る人生論 生きる意味の伝え方/PHP研究所』など多数。

飯田史彦の名言集

真に人を救うのは
薬や奇跡や
スピリチュアルな力ではなく
愛情と希望。

思い通りにならないことこそが
この世界が持つ最高の価値。

思い通りにならないからこそ
出会うことができる
「願いが叶うという喜び」。

全員を満足させようとすると
かえって全員が不満を抱く。

「本当に満足させたい相手」
を選び出しその人を充分に
満足させることに
専念しなさい。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る