ナポレオン・ボナパルトの名言

ナポレオン・ボナパルトのプロフィール

ナポレオン・ボナパルト
書籍一覧

ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte/男性/1769年8月15日-1821年5月5日)は、英雄として語り継がれる革命期フランスの軍人政治家。フランス革命後の混乱を収拾して軍事独裁政権を樹立した人物であり、ヨーロッパの大半(イギリスを除く)を勢力下に置き、フランス第一帝政の皇帝を務めた。ナポレオンが用い、広めた法や政治、軍事といった制度は、その後のヨーロッパにおいて共通のものとなっており、世界にも大きな影響を与えている。特にナポレオン法典(フランス民法典)は、その後の近代的法典の基礎となっており、日本やオランダ、ポルトガルなどの民法に大きな影響を与えている他、ナポレオンが生み出した国民軍の創設、砲兵・騎兵・歩兵の連携、指揮官の養成などは、その後の近代戦争・近代的軍隊の基礎となっている。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

ナポレオン・ボナパルトの名言集

予の辞書に
不可能ということばはない。

私には、
やってできないことはひとつもない。

もし、自分自身の辞書が
あったとしたら、
その中に不可能などという言葉は
入っていないはずだ。

優れた能力も
機会を捉えられなければ、
役には立たない。

人は、
まとった制服のしもべとなる。

最も大きな危険は、
勝利の瞬間にある。

生きている兵卒の方が、
死んだ皇帝などよりも
ずっと価値がある。

約束を守る最上の方法は、
約束をしないことである。

他人の力を
頼りにしてはいけない。

頼るべきものは、
ただ己の力のみである。

時代とは、
人間の偉大な芸術である。

苦しみに耐えることは、
死ぬよりも勇気がいる。

兵法に
複雑な策略などはいらない。

最も単純なものが
最良なのだ。

偉大な将軍達が
間違いを犯してしまうのは、

難しい戦略を立て、
賢く振る舞おうとするからだ。

ナポレオン・ボナパルトの名言 一覧

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る