小林一夫の名言

小林一夫のプロフィール

NO-IMAGE

小林 一夫(こばやし かずお/1943年-/男性)は、小林研業の代表を務める研磨職人。新潟県で長年に渡り研磨業を営む人物。小林研業は古びた木造の小さな工場ではあるもののアップル社のiPodの研磨を担うほか、安倍総理が視察に訪れるなど、その研磨技術は国内外から注目を集める。2007年には新潟県より卓越技能者「にいがたの名工」として認定され、県知事賞を受賞。(参考文献・出典:ウィキペディア+月刊PHP/PHP研究所+小林研業 公式ホームページ)

小林一夫の名言集

人並のことをやっていても
人並だよね。

人ができることをやっても
当たり前。

できないことを
やってみせるのが
進歩というもの。

半歩でも一歩でも
前へ出る。

自分のやっていることに
誇りを持って打ち込む。

毎日のなりわいとして
やっているからには
かくあるべきではないかな。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る