満島ひかりの名言

満島ひかりのプロフィール

満島ひかり

満島ひかり(みつしま ひかり/1985年11月30日-/女性)は、沖縄県沖縄市出身の女優。本名は石井ひかり(いしい-)。 夫は石井裕也(映画監督)、弟は満島真之介(俳優)、妹は満島みなみ(モデル)。「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sオーディション」で優勝を果たし、1997年に7人組ユニット「Folder」としてCDデビュー。2000年に5人組ユニット「Folder5」として再スタートし、同年にアニメ『ONE PIECE』2代目オープニングテーマに起用された「Believe」がヒットを記録。同ユニットの活動休止後は本名の「満島ひかり」名義で芸能活動を再開し、タレント・グラビア活動を経て女優業に専念するようになる。2009年に園子温監督の映画『愛のむきだし』でヒロイン役を演じたのを機に注目を集め、同作品で報知映画賞、ヨコハマ映画祭、毎日映画コンクールなど多くの映画新人賞を受賞。その後は数々の話題作に出演し、2011年にドラマ『それでも、生きてゆく』で初の連続ドラマヒロイン、2013年にドラマ『Woman』で民放初主演を務めた。「狂気」とも称される演技力で高い評価を獲得しているほか、その歌唱力でも支持を集めており、彼女の歌唱は作品内やCMなどでもたびたび披露されている。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp商品紹介情報)

出演作品

主な出演作品(TVドラマ)に『トットてれび/2016年』『江戸川乱歩短編集シリーズ/2016年』『ど根性ガエル/2015年』『ごめんね青春!/2014年』『若者たち2014/2014年』『Woman/2013年』『開拓者たち/2012年』『それでも、生きてゆく/2011年』『NHK連続テレビ小説「おひさま」/2011年』『モテキ/2010年』『月の恋人~Moon Lovers~/2010年』『BLOODY MONDAY/2010年』『NHK連続テレビ小説「瞳」/2008年』『紅の紋章/2006年』『ダンドリ娘/2006年』『ウルトラマンマックス/2005年』など多数。

満島ひかりの名言集

どう映るかなんて気にしないし
可愛く映ろうとも思わない。

世間的にはわからないけど
自分の気持ちの中では

名前が売れることが
成功だとは思ってないし
みんなに評価されること
でもない。

自分の中で確信を持てるものに
ちゃんと出会うこと。

(演じる上での信念を聞かれて)

逃げない。
誰かに何かを思われることを
怖がらない。

いままで一生懸命
辛くても頑張ってきた
(過去の)自分たちに

あなたたちがこんなに
頑張って生きてきたから
私はここにいるんだよって

過去の自分達に
プレゼントする気持ちで
役者をやりたい。

人間ってすっごい悩んで
考える人みたいな
状況になったとしても

次の瞬間には踊れるような
そんなパワーをもってるんだぜ。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る