鈴木鋭智の名言

鈴木鋭智のプロフィール

仕事に必要なのは、「話し方」より「答え方」 鈴木鋭智

鈴木 鋭智(すずき えいち/1969年-/男性)は、青森県出身のロジカルコミュニケーション・コンサルタント著述家。予備校・代々木ゼミナールで18年間にわたり論文・国語指導を行っていた人物であり、「ミニマルシンキング」や「3Dの法則」など独自の論理思考メソッドを開発。受験参考書の執筆も手掛けており、『小論文のオキテ55』シリーズがベストセラーを記録し、NHK「テストの花道」などにも出演。その後は、就活生やビジネスマンに「ロジカルな受け答えの技術」を指導し、ロジカルコミュニケーション・コンサルタントとして活躍している。(参考文献・出典:ウィキペディア+Amazon.co.jp書籍紹介情報+仕事に必要なのは、「話し方」より「答え方」/中経出版+鈴木鋭智 公式サイト)

著書

主な著書に『何となく解いて微妙な点数で終わってしまう人のための現代文のオキテ55「答えは本文中にある」とは限らない/KADOKAWA』『公務員試験 無敵の論文メソッド/ガッカリ答案とスッキリ答案はここが違う!/実務教育出版』『仕事に必要なのは、「話し方」より「答え方」 日本語のプロが教える「受け答え」の授業/KADOKAWA』『何を書けばいいかわからない人のための小論文のオキテ55 小論文には必ず「正解」がある/KADOKAWA』『何を準備すればいいかわからない人のためのAO入試・推薦入試のオキテ55 「自分にしか語れない何か」を見つければ9割受かる/KADOKAWA』などがある。

鈴木鋭智の名言集

ビジネスの世界で
「意見」といったら
「提案」のこと。

「意見を述べよ」に
「感想」で答えるな。

「方針」とは
やらないことを決めること。

「主語」を変えれば
上司は動く。

ビジネスに
「私は」はいらない。

反対されてこそ
一人前の「意見」。

誰からも反対されない発言は
「あってもなくてもいい言葉」
に過ぎない。

「みんなが言ってるよ」
の正体が当の本人ただ1人
というのもよくあること。

「いつ、どこで、誰が、何を」
言っていたのか。

これが不明な情報は
信じるに値しないもの。

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る