歯科医師の名言 一覧

歯科医師とは?

歯科医師

歯科医師(しかいし/Dentist)とは、歯学に基づいた傷病の予防や診断、治療、公衆衛生の普及を責務とした医療従事者のこと。歯医者(はいしゃ)と呼ばれることも多いが、この名称の場合は歯科医院を意味している事もある。日本において歯科医師は、医師とは別の国家資格として定められており、原則として大学で歯学の正規の課程を修めた者が歯科医師国家試験を受けて歯科医師資格を得ることができる。歯科医師の診療科には歯科、歯科口腔外科、矯正歯科、小児歯科などがあるが、歯科医師免許は診療科ごとに交付されるものではないため、標榜科名は自由に標榜することができる(ただし各診療科ごとに専門の学会があり、それらの学会の資格や認定を受けることにより専門医・認定医を名乗ることができる)。また、歯科医師には医師と同様に付与される資格がいくつかあり、食品衛生管理者、衛生検査技師、衛生管理者などが無試験・講習で付与されるほか、臨床検査技師、歯科技工士、労働衛生コンサルタントなどの受験資格が付与される又は試験が一部免除となる。(参考文献:ウィキペディア+Amazon.co.jp)

歯科医師 一覧

あ行

井上 裕之(いのうえ ひろゆき)
メンタルセラピストや自己啓発作家としても活躍する歯科医師

※「地球の名言」では読者の方が読みやすく・わかりやすくするために、一部の名言に当サイト独自の中略(前・後略含む)・翻訳・要約・意訳等を施しています。そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

スポンサーリンク


関連記事

« / »


▲ページトップへ戻る